MYK 7期生卒業インタビュー④

続いての卒業インタビューはエアライン業界にCAとして就職される あこもりさんです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

--あこもりさんにとって、MYKを一言で表現するならば何ですか?

 

 

あこもり: 私の人生の「誇り」です。MYKで経験した貴重な活動の数々、そこで感じたかけがえのない感情たち、同じ時間を過ごすことのできた愛溢れる自慢の仲間、キラキラした夢のような瞬間がたくさん詰まっているからです。もう2度と経験できないような素晴らしい時間、第2の家族のような存在であるMYKは私にとってどれをとっても、これから先もずっと全てが誇りに思えると胸を張って言えます。みゆき先生、イーサンが作ってくださったこの場所に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

--MYKで身に着けたホスピタリティ精神とインプレッションを今後どのように社会に出て活かしますか?

 

あこもり: 接客をする上でずっと目標にしている、相手の心境や状況を汲み取り、お客様一人一人に寄り添った真のおもてなしを提供することと安心感を与える空間づくりに活かしていくことはもちろん、一緒に働く仲間や関わる全ての方に対してもMYK PRIDEを忘れずに、ホスピタリティ溢れる温かい環境づくりをしていきたいと考えております。大学生活のうちに何度も学んできた「ESの向上はCSの向上に繋がる」という考え方があり、私自身も職場環境の良さは働く上でも本当に大事だと思っております。常に愛を持って周りの方々への気遣い心遣い、礼儀を大切にしていくことで、自らの周りからホスピタリティの輪が広がり、両方の満足度が向上していけばより良い素敵な社会になると考えます。

 

 

--亜細亜大学でMYKに入隊し、最も成長したと感じることは何ですか?

 

あこもり: MYK信条の一つに「怖い顔の人にも笑顔で体当たり!」という項目があります。この信条のようにどんなことにも笑顔で自分からチャレンジできるようになったことが最も成長した点だと感じております。このチャレンジはMYKに入隊したいと決めたこと自体から始まり、ゼミナールで日々活動をしていく中で学んだ印象力や自己表現力を活かし、さらにいつでも背中を押して応援してくれる最高の仲間たちがいたからこそMYKでの活動や学生生活、またそれ以外の場所でもどんなに難しそうなことにも自分を信じて果敢に挑戦できたと思います!

 

--MYKに入隊したいと決めた瞬間から3年間、沢山のチャレンジをされたのですね!

 

 

--MYKの後輩に向けてのメッセージをお願い致します。

 

あこもり: 一緒の時間を過ごしてきた8期生・9期生の皆、私たち7期生にたくさんの愛をくれて本当にありがとう。私が卒業を目前にして思うことは、MYKでいる“今”の時間をとても大切にしてほしいということです。私たちMYKはありがたいことに本当に色んな活動をさせて頂いたり、プレゼンテーション準備等での集まりが多くあります。あの時他の自分のことを優先してしまったけれど、もっと積極的に参加すれば良かったと後悔だけはしないように、目の前で起こっていること、みんなと過ごせる時間は奇跡なんだと常に感じることが大事だと思います。これからもずっと応援しています!

 

 

--全国の高校生に向けてのメッセージをお願い致します。

 

あこもり: 何かのご縁があり、このページを見てくださって本当にありがとうございます。高校の時期は将来についてたくさん悩むこともあると思いますが、私は、今の皆さんには本当に希望と可能性だらけだと思っています!亜細亜大学ホスピタリティ・マネジメント学科には共に夢を追うホスピタリティ溢れる仲間たちがたくさんいます。そしてMYKには今までにない新しい自分の姿や魅力に必ず出会える環境があります。私はこの亜細亜大学とMYKが本当に大好きです。もし少しでも興味を持っていただけたらオープンキャンパスにお越しになってみゆき先生やMYKのスタッフとお話してみてください。きっと自分の中で何かが変わると思います。

 

 

--重太みゆき先生との印象的なエピソードを教えてください。

 

あこもり: 私があることで悩んでいてみゆき先生に相談をした際に、「毎日どんな小さなことも当たり前ではない、常に感謝の気持ちを持つようにする。そのことで周りに愛を与えられる人間になれる。」というお話をしてくださったことがとても印象に残っています。先生とお話をした次の日から感謝の気持ちを感じることを日課としたら、すごく素直な気持ちになり本当の意味で自然と愛が溢れてきて、悩んでいたことが晴れたような気がしました。頑固で強情な私はずっと先生が助言してくださったことも聞き入れようとせず、7期生の中でも特に先生にご迷惑をお掛けしてきました。素直な心と感謝の気持ちを忘れずにそして私はこれから社会人となってどんな時も感謝の気持ちを忘れずにMYK PRIDEを持って仕事をすることで、みゆき先生に恩返しをしていきたいです。

 

 

--あこもりさん、色々とお聞かせ下さり、有難うございました。

あこもりさんが挑戦し続けた3年間の努力が 夢に繋がったのですね。

春からまた新たなステージでチャレンジし続けるあこもりさんを 心より応援しております!

ご卒業おめでとうございます!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

You Might Also Like:

MYK 7期生卒業インタビュー①

March 15, 2020

MYK 7期生卒業インタビュー②

March 15, 2020

1/15
Please reload

18199073_1423371501072250_3801949392333570906_n
第1回 MYK春の大運動会
0b6baff756195c73e9e876382fd07523f2c5972abig
20c976be50b1ae42e523ce3a4d454c764d5c4d75std
IMG_0263
11899762_874454472637764_4731598038638109783_n
重太みゆ記念写真(圧縮)
MYK清掃①
Asia University MYK

~MYKに関するお問い合わせはこちら~

Asia University
MYK (SHIGETA MIYUKI SEMINER)

5-24-10 Sakai, Musashino-shi, Tokyo180-8629 JAPAN

 

Read More

 

Search by Tags
Please reload

© 2016 MYK  Asia University