top of page

MYK10期でこの春からアパレル業界に就職されるみおさんです。


亜細亜大学 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 重田みゆきゼミナール『MYK』は

毎年"卒業インタビュー"を行っております。


卒業とともに春の訪れがやってきました…

コロナ禍を経て、10期生は”今だからこそできること”を掲げ積極的に活動してまいりました。初参加の学園祭では、展示部門優秀賞受賞。そして第13回MYK総選挙Ⓜは、初の羽田空港ティアットスカイホールでの対面実施に加え、SNS LIVE視聴者数20万人超えをするという大成功を収めました。

困難を乗り越える強さを手に入れた10期生は、新たなMYKの歴史を築き上げげたのです。

春からは新たな場所で益々輝こうとしているMYK4年生。

今年も卒業のときを迎えました。


4月からはそれぞれの場所で笑顔の花を咲かせるMYK10期生の卒業前の想いをぜひご覧ください。



MYK10期でこの春からアパレル業界に就職されるみおさんです。


――あなたにとって、MYKを一言で表現するならば何ですか?そちらの理由も教えて下さい。

みお:私にとってMYKは「愛」です。MYKでの3年間でたくさんの愛を貰いました。誰かのために一生懸命で、小さなことにも感謝を忘れず、何気ない場面でもホスピタリティを持っているMYKは、私にとってとても幸せな居場所だったと感じています。特に、悩んでいるときは手を差し伸べてくれる、「私も手伝うよ!」と声をかけてくれる、また、間違っていたら正してくれる愛に溢れた同期には感謝でいっぱいです。


――「愛」で溢れ、「愛」を感じ、「愛」に感謝できる環境、素晴らしいですね!


――あなたがMYKで身に着けたホスピタリティ精神とインプレッションを今後どのように社会に出て活かしますか?

みお:私は春から、アパレルショップの販売員として働かせていただきます。働くうえでの私のモットーである「目の前の人に幸せを届け、笑顔にしたい」という思いを胸に、一人でも多くのお客様が、私の接客によって笑顔でお帰りいただけるおもてなしをしたいです。そのために、お客様にお洋服を選ぶ空間で、身に着けているお洋服からお客様の情報を把握したり、一人ひとりのお客様に合った会話をしたりすることで、「あなたがいるからここに来たい」と思っていただける販売員として活躍したいです。また、一緒に働くスタッフへの感謝と敬意を忘れず、愛されるスタッフを目指します!


――あなたが亜細亜大学でMYKに入隊し、最も成長したと感じることは何ですか?

みお:「自分に自信が持てるようになったこと」です。私は元々、人前で発言することや自分の意見を相手に伝えることが大の苦手でした。そんな自分を変えるためにMYKに入隊しました。MYKでの活動では、普段から前に立って発言をしたり、総選挙Ⓜがあったり、プレゼンテーション作りで皆と意見を出し合ったりと、人前に立つことが多くありました。回数を重ねるうちに話し方やアイディアを褒められるようになりました。自分に自信がつくことで、恐れず前に進む行動力や苦手なことから逃げない精神力も身に付き、大きく成長することができたと感じています。


――MYKの後輩に向けてのメッセージをお願い致します。

みお:とにかく元気でリアクションがピカイチな11期生。何事も一生懸命で皆で成長し続ける12期生。頑張り屋さんで真面目な皆の姿は私たちの原動力であり、大きな刺激になりました。皆に出会えたこと、本当に幸せです!悔いが残らないように、一日一日を大切に素敵な仲間と切磋琢磨しながら頑張ってね。成長する皆の姿を近くで見れないことはとても寂しいけれど、離れていてもずっと応援しています。大好き!♡


――全国の高校生に向けてのメッセージをお願い致します。

みお:MYKで過ごした3年間は私にとってかけがえのない宝物です。MYKに入隊して、苦楽を共にする仲間と出会えて、今までにはないくらいの貴重な経験をすることができました。「MYKに入隊して良かった!」と声を大にして言えます!自分を成長させたい、自信を持ちたいと思っている方!MYKでお待ちしております♡ きっと充実したキャンパスライフを送れると思います!


――重田みゆき先生との印象的なエピソードを教えてください。

みお:2年前、みゆき先生からこの先もずっと忘れないほど嬉しいお言葉を頂いたことが今でも心に残っています。コロナ禍のMYKの授業の中で、1分間のトーク動画を提出することが多くありました。ある日、みゆき先生から「みおのほっぺは人を幸せにするね!」といったコメントをいただきました。以前は笑うとぷくっとする自分のほっぺがコンプレックスでしたが、尊敬するみゆき先生から素敵なお言葉を頂いたことで、コンプレックスがチャームポイントに変わりました。MYKの活動を通して笑顔でいる自分が大好きになり、またMYKの仲間からもほっぺを褒められるようになり、ますます自分のほっぺが好きになりました。♡みゆき先生、あの日のお言葉が笑顔の源になっています!ありがとうございました!みゆき先生大好きです♡


――みおさん、色々とお聞かせいただき、ありがとうございました。

みおさんの持ち前の笑顔とMYKで培われた自信はきっと販売員として活かせるものだと感じております。アパレル業界で活躍される姿、大変楽しみにしております。これからのご活躍を心より応援させていただきます!ご卒業おめでとうございます!

Comentários


​10期生一覧はこちら
bottom of page