Asia University MYK

~MYKに関するお問い合わせはこちら~

Asia University
MYK (SHIGETA MIYUKI SEMINER)

5-24-10 Sakai, Musashino-shi, Tokyo180-8629 JAPAN

 

Read More

 

Search by Tags
Please reload

© 2016 MYK  Asia University

MYK 6期生 卒業インタビュー②

続いての卒業インタビューはブライダル業界に就職される リサさんです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

-- リサさんにとって、MYKを一言で表現するならば何ですか?

 

リサ: 私にとってMYKは、「一番私らしくいられる場所」です。そう思えるのは本当に心から本音で気持ちを伝えられる仲間がいるからです。MYKに入隊した大学2年生の春、みゆき先生は「MYKは家族です」とおっしゃいました。私はその言葉に、本当に6期のみんなと家族のように何でも言い合える関係になれるのだろうかと、不安でいっぱいでした。ですが、夏合宿や総選挙Ⓜに向けてライバルとして切磋琢磨し、話し合いを重ねるうちに、いいところは褒め合い、悪いところは注意し合える仲になりました。こんな素敵な仲間に出会えることができて、本当に私は幸せです!

 

--3年間一緒に過ごす時間の中で、良いところだけでなく、悪いところもお互いに注意し合える家族のような存在に段々と変わっていったのですね。

 

 

--MYKで身に着けたホスピタリティ精神とインプレッションを今後どのように社会に出て活かしますか?

 

リサ: 私の社会人になってからの目標は、ふるさとのようにお客様が帰ってきたいと思っていただけるウエディングプランナーになることです。そのために、MYKで学んだ0.5秒で好きになっていただく印象力と、相手に寄り添う心を大切にし、お客様に家族のように安心感や信頼を持っていただけるように努めます!

 

 

--亜細亜大学でMYKに入隊し、最も成長したと感じることは何ですか?

 

リサ: 私が一番変わったと感じるのは、自分のことのように相手を想えるようになったことです。6期のみんなは個性が豊かでぶつかることがたくさんありました。みんながみんなのことを考えているからこそ、頭を悩ませてしまったことも何度もありました。それでも諦めずに向き合い続けるみんなは、本当に本当に優しい心を持っています。みんなのおかげで、私は変わることができました。心から感謝しています。

 

--皆さん利他愛に満ち溢れていらっしゃいますね。

 

 

--MYKの後輩に向けてのメッセージをお願い致します。

 

リサ: いつも仲間想いで、人のことを真剣に考えられて、夢に向かって努力し続けるみんなは、私にはもったいないくらい自慢の後輩です。みんなから教えてもらったこと、学んだことがたくさんあります。心から感謝の気持ちでいっぱいです。みんなには本当にたくさんの可能性があると信じています!どうかいつまでも夢に対する熱い気持ちと仲間を大切にする心を忘れずに、毎日を過ごしてください。MYKは夢を叶えられる、そして一生大切にしたいと思える仲間ができる素晴らしい場所だと思います。みんなのこと、ずっと応援しています!

 

 

--全国の高校生に向けてのメッセージをお願い致します。

 

リサ: 私は亜細亜大学の入試面接に落ちてしまったくらい、面接が大の苦手でした。ですが、ウエディングプランナーになるためにそんな自分を絶対に変えたいと決心し、MYKに入り、みんなと切磋琢磨しながら努力を重ねられたからこそ、夢を叶えることができました。自分を変えたいと本気で思っていれば変わることができます!夢を叶えるために行動し続ければきっといつか叶います!MYKはそれらが実現する場所だと信じています。ぜひみなさんにも夢を掴んでほしいです!そして、それぞれの夢を応援し合える仲間と出会ってほしいです!

 

 

--重太みゆき先生との印象的なエピソードを教えてください。

 

リサ: つい先日のことになりますが、後輩たちが私たち4年卒業生を見送ってくれた講堂での写真撮影の際に、みゆき先生は「6期生は私たちの家族です」と言ってくださったことです。先生がその日おっしゃったように6期生はまだ子供で、小さなことにも疑問を抱いてしまい、真っ直ぐ前に進めないことが多くありました。本当にみゆき先生にはたくさんご迷惑をおかけてしまったと思います。なので、6期のことを家族だと思っていただいているのか不安でいっぱいでした。こんなことを考えてしまっているのも幼稚なのかもしれませんが、、、。そんな私たち6期の想いを察するように、みゆき先生は「6期は家族」だとおっしゃってくださったのだと思い、笑顔をつくりながらも涙があふれてしまいました。みゆき先生はいつでもMYKのみんなのことを考えてくださいました。そんなみゆき先生に良い報告ができるように、社会に出てからもMYKプライドを忘れずに努力し続けます!

 

 

--色々とお聞かせくださり、ありがとうございました。

どのお話でも常に周りの仲間や、相手の方のことをお話されるリサさんは、

本当に心から相手のことを想っていらっしゃるのだなと強く感じました。

これから沢山の新郎新婦の方々が、最高の一日を迎えるだけでなく、

ふるさとに帰るように、またリサさんに会いに来てくださることが楽しみですね!

これからのご活躍、心より応援しております。

ご卒業おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

You Might Also Like:

MYK総選挙Ⓜ︎2019 入場無料 詳細情報

July 16, 2019

MYK2019 今年のポスター完成しました!

June 18, 2019

1/15
Please reload