MYK9期で小売業界(ラグジュアリーブランド)に就職される 海玖さんです。


亜細亜大学 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 重田みゆきゼミナール『MYK』は

毎年"卒業インタビュー"を行っております。


ソーシャルディスタンス、オンラインやマスクを付けたままの生活・・・

いつもの当たり前が当たり前でなくなったライフスタイルが始まり 早くも1年が過ぎました。

このような状況下も 歯を食いしばって笑顔で自分自身と向き合い、それぞれの夢に向かい、

春からは新たな場所で 益々輝こうとしているMYK4年生。

今年も卒業のときを迎えました。


MYK9期生の今の想いをぜひご覧ください。


MYK9期で小売業界(ラグジュアリーブランド)に就職される 海玖さんです。


―― あなたにとって、MYKを一言で表現するならば何ですか?そちらの理由も教えて下さい。

海玖:私にとってMYKは「愛の詰まった場所」です。みゆき先生、113、先輩、後輩、同期、こんなに愛の溢れた家族のような存在に大学生になっても恵まれると思っていませんでした。3年間を通して、様々な感情を共にしてきた仲間だからこそ分かち合えるものがありました。MYKの一員として選んでいただいたことをとても幸せに思います。

普通の大学生では味わうことのできなかったMYKでの経験は一生の宝物であり、私の財産です。

 

―― あなたがMYKで身に着けたホスピタリティ精神とインプレッションを今後どのように社会に出て活かしますか?

海玖:私は卒業後、販売職に就きます。今まで関わる機会の少なかった富裕層の方への接客が多くなります。ご来店される方のライフスタイルに合わせた製品をご提案できるよう、MYKで培ったホスピタリティ精神とインプレッションを活かしてお客様1人1人を知るという思いを大切にしたいと思います。「あなたがいるからここの店舗にきた」と思っていただけるようゴールのない接客を極め、世界最高峰のおもてなしをお届けしたいと考えております。

また、お客様はもちろん、働く仲間へのホスピタリティ精神を忘れず、店舗の雰囲気作りにも少しでもお力になれるよう心掛けていきます。お客様の人生に感動と驚きを提供し、ブランドとお客様を繋ぐアンバサダーになれるよう努力して参ります!

 

――あなたが亜細亜大学でMYKに入隊し、最も成長したと感じることは何ですか?

海玖:私が最も成長したことは、「相手の意見に耳を傾け、最適な言葉選びができるようになったところ」です。MYKに入隊するまでは、頭で考える前に思ったことをストレートに発言しており、キツく見られていることがありました。ですが、同期とプレゼンテーションや日々の活動を共にしていく中で、どのようなタイミングで、どういった言葉を選べば雰囲気が良くなり、うまくコミュニケーションが取れるかを学びました。今では、「いつも発言してくれてありがとう」と言われることが増えました。私を成長させてくれた仲間にはとても感謝しております。

 

――MYKの後輩に向けてのメッセージをお願い致します。

海玖:もっと会ってたくさんの時間を過ごしたかったな〜

コロナウイルスの影響で思うようにMYKでの活動が出来ず、今年のMYK総選挙も悔しい結果になってしまってごめんなさい。今年の悔しさを忘れず、10期、11期共に全員が笑顔でやり切ったという思いで駆け抜けてくれたら私も嬉しいです。

どんな時も優しくて可愛い後輩がいたから私たちは9期としていることができたよ。

心から本当にありがとう。みんなこといつまでも思ってます♡

 

――全国の高校生に向けてのメッセージをお願い致します。

海玖:皆さんが思い描く大学生活はどのようなものですか?きっとそれぞれ思い描くものがあると思います。

私は高校生の頃に憧れたMYKへの入隊を目標に上京してきました。その選択肢は今でも間違っていなかったと胸を張って言えるほどかけがえのない3年間をこのゼミナールで過ごしました。切磋琢磨できる仲間がいつも側にいること、本当に幸せなことです。

MYKの仲間になること楽しみにしています!素敵な大学生活になりますように。

 

――夢に向かって果敢に挑み続けた海玖さんに憧れを持つ後輩たちもきっと多くいることでしょう。

 

――重田みゆき先生との印象的なエピソードを教えてください。

海玖:みゆき先生が、「AO入試のときに海玖が明るく元気に教室に入ってきた瞬間に、この子の夢かなえてあげたいと思ってた」と入学後に言ってくださったことです。

私の夢であった客室乗務員への道はコロナウイルスの影響により挫折せざるを得ず、そのお気持ちに答えることはできませんでした。ですが、就職活動中もなかなか気持ちを切り替えられない私をみゆき先生はいつも気にかけ親身に話を聞いて下さいました。

時には厳しいアドバイスを頂き涙を流したこともありましたが、こんな私をたくさん褒めて下さったおかげで新たに目標を見つけ私らしく、さらに成長することができました。みゆき先生のように周囲を照らし、元気にできる人になります!

4年間ありがとうございました。

 

――海玖さん、色々とお聞かせいただき有難うございました。

ハツラツとMYKを盛り上げられていたご様子が目に浮かぶようでした。ご卒業後はラグジュアリーな空間で接客をされるとのことで、今までの海玖さんとはまた違うご活躍のお姿が見れるのではと、とても期待しております。ご卒業おめでとうございます!

You Might Also Like: